コレステロール 下げる 方法

コレステロール 下げる 方法  E

コレステロール 下げる 方法

コレステロール 下げる 方法  E

 

なぜ善玉と悪玉?

 

HDL・LDLコレステロールとはHDLコレステロールもLDLコレステロールも、大切な働きをしているのに、どうして「善玉」「悪玉」と対照的な呼ばれ方をしているのでしょうか。

 

それは、コレステロールが引き起こす動脈硬化に関係しています。
善玉コレステロール

 

善玉コレステロールは、体内で使われなかった血液中の余分なコレステロールを回収して肝臓に持ち帰る働きをしています。
血液中の不要なコレステロールをお掃除してくれる働きがあり、動脈硬化を防ぐため「善玉」と呼ばれているのですね。
悪玉コレステロール

 

悪玉コレステロールは、肝臓から体のすみずみにコレステロールを運ぶ働きをしています。
血液中のコレステロール値が高いと、コレステロールを運ぶ際に、血管を詰まらせて動脈硬化を引き起こしてしまう場合があることから、「悪玉」と呼ばれているのです。

 

しかし、悪玉コレステロールの働きも生命維持に欠かせないものです。
悪玉コレステロールが体のすみずみにコレステロールを運ばなければ、体に不調を起こしてしまうのです。
血液中のコレステロール値が正常であれば、悪玉コレステロールも問題ありません。
必ずしも「悪」ではないのです。